花文字アトリエ フルールェパピヨン ~椿リコのホームページ~

花文字とは

  • HOME »
  • 花文字とは

笑門来福花文字は古来から中国で1000年以上昔から受け継がれてきた伝統芸術の一つでした。
文字の中にそれぞれ良い意味を持つ吉祥絵(モチーフ)をちりばめ、
明るく未来を照らします。

ひとりひとり違うように吉祥絵柄にもそれぞれ役目を持っています。

幸せを運ぶ鳥
輝く太陽 etc.
意味のないものはひとつもなくて、
絵柄すべてに意味と願いが込められています。

開運招福の願いが込められた絵柄の組み合わせで
描かれた名前や言葉は、飾ることによって幸運が
舞い込んで来る吉祥画とも言われています。

花文字を書いていて、最近思うことは
みんなが願う「幸せ」「福」は、
心が癒され笑顔の先にあるような気がしてなりません。

お気に入りの花文字が心の中の「幸せ」の種を育て、
いつか満開にしてくれますように。
「開運笑福」の花文字
そんな願いを込めて、書いています。

生まれてきた赤ちゃんの誕生記念に〜
大切なご家族の長寿お祝いに〜
誕生日、クリスマスなどの記念日に
大切な方やご自分のプレゼントとしてご活用ください。

好きな言葉、大切にしている言葉
二字熟語、三字熟語、四字熟語、名言など
ご希望の言葉をオーダーメイドで制作いたします。

花文字はすべて手書きのオリジナル一点ものですので
まさに世界にひとつしかない作品となります。

PAGETOP